Life 天国で君に逢えたら まっちゃんのブログ。

適当に映画とか、本とか、仕事のこととか。ツイッターアカウントは、mattyan_m

ホーム > スポンサー広告 > Life 天国で君に逢えたらホーム > 映画 > Life 天国で君に逢えたら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Life 天国で君に逢えたら

[内容]

1991年、プロウィンドサーファーの飯島夏樹は、ワールドカップに出るため、妻の寛子と世界各国を転戦していた。家賃も払えず、公園に寝泊りするような、ドサ周りの日々だったが、献身的な妻寛子の支えで、オーストラリア大会で夏樹は見事優勝。晴れて結婚式を挙げ、4人の子宝にも恵まれた。それからも夏樹は世界中のレースに出場し、連勝を続けた。ある時、体の異変を感じた夏樹は、精密検査を受けた。検査の結果、肝細胞ガンであることがわかった…。
[ 2007年8月25日公開 ]


[感想]

この飯島夏樹って人の話は、俺がフィリピンのボラカイってとこで、
カイトサーフィンを教えてもらった貴子さんって人から話を聞いたこと。
この貴子さんって人も、確かウィンドのプロで、その後、カイトに転向して、
ちょうど、練習にきてたみたいで、よく一緒に飲みいっててその時聞いた。

こういう映画を見ると、人生ってなんなんだろうなぁと考えてしまう癖がある。
本当の答えなんか見つからないなんてわかっちゃいるけど、もう性癖と一緒で、なおらんわ。
誰にも迷惑かけないし、まぁ、いいか。そんな自分も嫌いじゃない。


自分のために生きるのもありだろうし、
家族のために生きるのもありだろうし、
ほかの誰かのために生きるのもありだろうし。

そんなの別に自由だ。
やりたいようにやればいい。


人は二度死ぬ。っていうけれど、

生きてるってことに感謝しながら、
思いっきりやりたいように生きていけば、
ただそれだけで、ずっとずっと人の心に生き続ける。


と、暗い?けど、こんなことを考えた。


[評価]


★★★★★(やぱ海の男はかっこよし!)






























[ 2010/05/22 18:51 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
<PR>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。