最強ヘッジファンドLTCMの興亡 (日経ビジネス人文庫)  まっちゃんのブログ。

適当に映画とか、本とか、仕事のこととか。ツイッターアカウントは、mattyan_m

ホーム > スポンサー広告 > 最強ヘッジファンドLTCMの興亡 (日経ビジネス人文庫) ホーム > 読書 > 最強ヘッジファンドLTCMの興亡 (日経ビジネス人文庫)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最強ヘッジファンドLTCMの興亡 (日経ビジネス人文庫)

[アマゾンの紹介]

最高の頭脳と完璧な戦略で快進撃を続けた史上最大のヘッジファンド、LTCMはなぜ躓いたのか。世界を震撼させた事件の謎と顛末を、名コラムニストが臨場感溢れる筆致で描いた話題作。全米ベストセラー。

[まっちゃんの感想]
LTCMの破綻劇は、今でも、よく語られる話ではあるが、よく取材されて書かれていると思う。
金融に対しての知識がなくても、ある程度は読めるとは思う。

ノーベル賞受賞者クラスが集まるファンドでも、
マーケットには読めなかったわけだ。

この本を読めば読むほど、いわゆるアクティブファンドは機能するのかと思う。
このような天才たちでも負けてしまうのに。

レバレッジは怖い。


登場人物の心の面白い。

何をモチベーションにして生きているか。


最強ヘッジファンドLTCMの興亡 (日経ビジネス人文庫)最強ヘッジファンドLTCMの興亡 (日経ビジネス人文庫)
(2005/11)
ロジャー ローウェンスタイン

商品詳細を見る
[ 2009/05/17 19:59 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
<PR>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。