働かざるもの、飢えるべからず。/小飼 弾 まっちゃんのブログ。

適当に映画とか、本とか、仕事のこととか。ツイッターアカウントは、mattyan_m

ホーム > スポンサー広告 > 働かざるもの、飢えるべからず。/小飼 弾ホーム > 読書 > 働かざるもの、飢えるべからず。/小飼 弾

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

働かざるもの、飢えるべからず。/小飼 弾

[アマゾンの紹介]
弾流! 発想の大転換!!
ブッダの生の教えを現代に伝える
スリランカ上座仏教長老
A・スマナサーラ師との対談を特別収録!
解が閃いたら、それが理想の社会への第一歩です。
キーワードは「所有から利用へ」。

豊かな社会を一人ひとりが
自由に使える「おれの社会」の実現へ!

[感想]

ベーシックインカムについて書かれてある。
相続税を100%にするなどして、一人あたり5万円程度
最低保障という形で直接国民に支給するということらしい。

是非やってもらいたい。


ただ、それがみんな幸せになれる術となりうるんだろうか。

やりたいことない。という若者がいるのがどうするんだろうか。
否が応でも、最低限の収入を確保するために、就職という形で、社会にでていく。
そこで、自分の適性を知り、大人になっていくんだろう。
自分のやりたいこととか、向いていることとがわかっている人がどんだけいるのか。

日本理化学工業にある「働く幸せの像」には次のようなことが刻まれているらしい。

『人に愛されること、
人にほめられること、
人の役にたつこと、
人から必要とされること、
の4つです。
働くことによって愛以外の三つの幸せは得られるのです』 と。

「その愛も一生懸命働くことによって得られるものだと思う」



たぶん、最低限の保障があっても、
みんな、働くのかな。

ま、5万ぐらいやったら、働くにきまっとるが。


[評価]
★★★☆☆(このくらいの内容であれば、新書で十分だろ!)

働かざるもの、飢えるべからず。働かざるもの、飢えるべからず。
(2009/11/26)
小飼 弾

商品詳細を見る



働く幸せ~仕事でいちばん大切なこと~働く幸せ~仕事でいちばん大切なこと~
(2009/07/23)
大山 泰弘

商品詳細を見る


やさしいベーシック・インカムやさしいベーシック・インカム
(2009/12/19)
新田 ヒカル星 飛雄馬

商品詳細を見る


[ 2010/01/11 20:24 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
<PR>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。