キャピタリズム~マネーは踊る~ まっちゃんのブログ。

適当に映画とか、本とか、仕事のこととか。ツイッターアカウントは、mattyan_m

ホーム > スポンサー広告 > キャピタリズム~マネーは踊る~ホーム > 映画 > キャピタリズム~マネーは踊る~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャピタリズム~マネーは踊る~

[内容]

2008年9月、リーマン・ブラザースは破綻し、大不況がやってきた。しかし実際はそれより以前からアメリカでは住宅ローン延滞のため、自宅を差し押さえられる人が増えていたのだ。「1%の富裕層が底辺の95%より多い富を独占」しているというアメリカでは、国民の税金が金持ちを救うために投入される。ムーアは$マークのついた袋を持ち、「僕たちの金を返せ!」とウォール街へ突入していく。
[ 2009年12月5日公開 ]

[感想]

23時からのレイトショーで見に行ったからか、途中、途中で、爆睡。
内容もところどころしか覚えていない。

こういったネタを映画として、提供するマイケルムーアには感謝。
しかし、あまりにも、直球すぎで、なんか映画としてのひねりがほしい。

ただ、思うことは、

外資の投資銀行のTOPなんかは、
ありえんぐらいの能力と運がある人たちなんだろうね。
みんなが悪者と思っているほど、
彼らは、悪いことをしている気にはなっていないのは間違いない。
基本サラリーマンなんだから。

もし、お金ってのが、
人様に感謝された行いの見返りだとすれば、
彼らは、たくさんの人にいっぱい感謝されていたのだろう。
てことは、彼らを批判する人々は、
自分を批判することに他ならない。

あと10年後、こういったネタでどんな映画ができるんだろう。



[評価]
★☆☆☆☆(寝てたけど)

アホでマヌケなアメリカ白人アホでマヌケなアメリカ白人
(2002/10)
マイケル ムーア

商品詳細を見る



NHKハゲタカはやっぱりメッセージ性にしろ、内容にしろ、
完成度は高かったなぁ。

映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]
(2010/01/15)
大森南朋玉山鉄二

商品詳細を見る






でも東証で会見とはやるな。なぜにゆうこりん・・・

[ 2010/01/11 20:51 ] 映画 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://mattyan078.blog78.fc2.com/tb.php/78-2be5bf9b

公式サイト。原題:CAPITALISM: A LOVE STORY。 マイケル・ムーア監督のドキュメンタリー。サブプライムローンで破裂した金融破綻が中心だけれど、なぜか一番印象に残ったのは、ハドソン川の奇跡のヒーロー、チェズレイ・サレンバーガー機長の議会証言。
[2010/01/11 21:17] 佐藤秀の徒然幻視録
<PR>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。