マネーロンダリング―国境を越えた闇金融ヤクザ資金― まっちゃんのブログ。

適当に映画とか、本とか、仕事のこととか。ツイッターアカウントは、mattyan_m

ホーム > スポンサー広告 > マネーロンダリング―国境を越えた闇金融ヤクザ資金―ホーム > 読書 > マネーロンダリング―国境を越えた闇金融ヤクザ資金―

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マネーロンダリング―国境を越えた闇金融ヤクザ資金―

〔内容〕

山口組系暴力団vs.捜査陣。100億円を巡る白熱の攻防。警視庁担当記者が肉薄した国際金融事件の舞台裏。

高利を貪るヤミ金融の巨大ネットワーク──それを背後から操っていたのは指定暴力団山口組系組織だった。捜査陣は苦難の末に犯行手口を解明、事件を摘発するが、莫大な収益は香港、スイスへとすでに消え去っていた。刑事、検事たちは、国境を越えるブラックマネーの正体をいかにして暴いたか。警視庁担当記者が、「五菱会ヤミ金融事件」の舞台裏を克明に追ったクライムノンフィクション。


〔感想〕

ここまで、内容説明しちゃってよいのかと思うぐらい、
ある意味、勉強になる。

それにしても、こんなに闇金てもうかるんやな。

クレディスイスは、本当に大丈夫なんかな。

いろいろ問題起こしすぎな会社みたいに見えるが。


このとき、使われたマネーロンダリングの仕組みは、

ワリショーなどの金融債をクレディスイス香港から、
スタンダートチャータード銀行(東京)に換金指示を行い、
日本証券代行に換金指示を行い、
東三のスタンダートチャータード銀行口座に入金して、
クレディスイス香港に入金させる。

で、代理人制度なんかを使って、法的に微妙なところを抜けるってやつみたい。


疑わしい取引とか、届け出る義務が金融機関にはあるらしいね。


てか、悪いやつらも、頭いいもんだ。


クレディスィスのプライベートバンカーが捕まらないのはなぞだ。


もっと、いろいろ悪いことやってる人もいるんやろうな。


だって政治家だって・・・


こんなに、国際的な犯罪は、捜査が難しいものなんやね。


そういった意味では、銭形警部はかなりすごい人なんだな。




マネーロンダリング―国境を越えた闇金融ヤクザ資金 (新潮文庫)マネーロンダリング―国境を越えた闇金融ヤクザ資金 (新潮文庫)
(2010/01/28)
平尾 武史村井 正美

商品詳細を見る
マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)
(2006/11)
橘 玲

商品詳細を見る



[ 2010/02/21 16:30 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
<PR>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。