進学校に行く奴といかない奴 まっちゃんのブログ。

適当に映画とか、本とか、仕事のこととか。ツイッターアカウントは、mattyan_m

ホーム > スポンサー広告 > 進学校に行く奴といかない奴ホーム > 雑談 > 進学校に行く奴といかない奴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

進学校に行く奴といかない奴

金融日記とか、ネットで、中学受験はどんなもんか?といったことが話題になっているみたい。

実際、中学受験なんかで、めっちゃ勉強して、
いい高校はいって、いい大学はいって、
いい会社(公務員や医者、弁護士も含む)にいくといった
ラインがなくなってきているのはよくいわれる話だが、
みんなの意見を聞いていたら、まんざらそうでもないのかもと思う。

学生時代に、めちゃめちゃ勉強している奴というのは、
いくつかのタイプにわけられると思うが、

①親や学校の空気をよんで(もしくは強制させられて)、勉強する奴。

②本当に勉強が好きな奴。

③将来の夢に向かって、勉強する奴。

ぐらいにわけられるんじゃないか。


これだけ、みれば、③が理想的なのは、いうまでもないが、

小さいときに将来の夢に向かって勉強できる奴が何人いるだろうか。

本当に勉強好きな奴がどれだけいるのだろうか。


みんな、なんだかんだ、最初は、①で、

強制させたりして、勉強して、

ほめられたり、わかる喜びを味わったり、

いろんな興味がでてきたり、するんじゃないか。


だから、最初は、強制させてでも、勉強とはするべきで、


そういったやつらは、

遊びという欲望を犠牲にしたり、

要領よく物事を処理できるようになったり、

いろんな考え方を吸収したり、

できるようになっていくんじゃないか。



そういった経験を受験なり、なんなり通して経験した奴は、
やっぱり、強いんじゃないかと思う。


別に、スポーツでも芸術でも、なんでもいいんだが、

夢中でやれるものを見つけるってのは、やっぱり大事で、

小さいときに、だれでも夢中でやれるのっていったら、

やっぱり勉強なわけで。



ただ、①から、脱出できずに、いる奴は、社会人になって終わっていくんだろう。


ちなみに、今まで、出会って、もっともすごいと思った友達は、

中卒で、すぐ働いてた奴。

あいつほど、人間性も高く、人をひきつける奴はいない。


なんの長所もないなら、勉強することが、

いろんな意味で、満足できる人生となるんかもしれんね。


勉強じゃなくても、遊びでも、スポーツでも、

本気でやってる奴はやっぱりすごい。



[ 2010/02/22 23:59 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
<PR>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。